XMTRADING

海外FXを始めるなら断然XMをおすすめする10の理由「2か月で123万円の利益」

投稿日:2020年10月18日 更新日:

 

「これから海外FX業者を利用してみたいけど、どの業者が良いのかわからない」

「海外FX業者のXMTRADING(XMトレーディング)ってぶっちゃけどうなの?」

と思われてこのページに来られた人が殆どではないでしょうか。

結論から言えば、海外FX業者のXMは断然おすすめです!

とは言え、俄かには信用できなかったり、どうおすすめなのかがわからないと不安も残りますよね。

まず1つ言えるのは、私自身が既にXMの口座を2つ開設していてFXトレードも実際にやっている中で「これはおすすめできる業者だ」と感じているということが挙げられます。

下記画像はXMのマイページです。

名前と口座IDは塗りつぶさせて頂いていますが、左側の緑色の文字が口座残高です。

約123万円の残高がありますが、最初に入金したのはたった30万円です。

「30万円が123万円になったので純利益は約93万円」ということになりますが、実際は先月元本の30万円を出金しているので「正味123万円の純利益」というのが実際のところです。

しかも、ここまで増やした期間はたった2か月です。

もちろん、FXは投資(投機)ですから絶対に勝てるという保証はないのも事実ですが、私の経験上わかったのは少なくとも

  • 短期間で大きく勝つことも可能(30万円の資金で始めて2か月で100万円以上)
  • 利益を出金してちゃんと手元に届く

ということになります。

これってとても重要なことで、海外FXをしようと思っている人の不安要素のひとつでもありますよね。

もちろん、XMをおすすめする理由はまだまだありますので、以下で詳しく解説していきたいと思います。

ここまでで興味が湧いた方は一度下記XMトレーディングの公式ホームページをチェックしてみて下さい。

 

 

 

(スポンサーリンク)


海外FXを始めるなら断然XMをおすすめする10の理由

 

私も海外FXのXMトレーディングでトレードを始める前は不安もありました。

しかし、実際に利用してみるとその不安が払拭されたので、同じようにあと一歩が踏み出せない人へ向けてXMをおすすめする理由をシェアしたいと思います。

 

おすすめ①:レバレッジ最大888倍

ご存知のように、国内FX業者は個人向けでは最大で25倍のレバレッジになります。

その点、海外FXではその規制が及ばずXMでは最大888倍のレバレッジでトレードができます(もちろん合法です)。

とは言え、ハイレバレッジには「大きく勝てることがある反面、大きく負けることがある」という諸刃の剣のような特徴があります。

しかし、よくよく考えれば「888倍というキャパシティがあるだけで自分の資金に合わせてポジション管理をすれば何ら問題がない」ということに気づきます。

つまり、「ポジションがハイレバレッジになるかならないかは自分次第」なのです。

そこをクリアできれば、口座のレバレッジのキャパシティが小さいより大きい方が有利と言えるのではないでしょうか。

ですから、レバレッジ最大888倍のXMはおすすめです!

 

おすすめ②:ゼロカットシステム

ハイレバレッジの不安要素は、「大きく負ける可能性がある」「最悪の場合は資金がマイナスになり追証が発生する」という点になります。

前述したように、ポジション管理やレバレッジ管理をちゃんとやっていれば何ら問題はありませんが、人間の意志は弱いもので管理しきれなかったり管理が甘くなってしまうことも往々にしてあり得ます。

しかしその点、XMではゼロカットシステムを採用しているため安心して取引をすることができます。

ゼロカットシステムとは、ポジションがマイナスになり口座内の資金が0までいくと自動的に強制決済をしてくれる方式のことです。

つまり、

  • 口座内の資金以上の損失は発生しない(追証なし)
  • 常に相場に張り付いていなくても安心

ということになります。

多くの場合、FX資金は余裕資金でトレードをするでしょうから、「最悪でも0になるだけ」という保証があるXMは断然おすすめです!

 

おすすめ③:低資金から始められる

ハイレバレッジの大きなメリットとして低資金から始められるという点が挙げられます。

ハイレバにならないようにポジションやレバレッジ管理をすることは大切ですが、低資金でハイレバレッジトレードができる醍醐味も捨てきれません。

極端な話、「最小2000円前後の資金でもトレードが可能」です(0.1枚(1000通貨)のポジションが持てます)。

もちろん、その場合はハイレバレッジになりますが、2000円の負けであれば諦めもつきますし逆に利益を出せる可能性も十分残されている点は大きなメリットです。

FXなどの相場取引は、資金が多ければ多いほど勝ちやすいゼロサムゲームではあるものの、低資金でも参戦できる門戸の広さは魅力的です。

資金をあまり多く準備できない人でも余裕資金で相場取引ができるXMはおすすめです!

 

おすすめ④:ちゃんと出金できて着金が早い

当たり前のことですが、FXで利益が出たらちゃんと出金ができます。

しかし、海外FX業者の中には「なかなか出金できない」というケースや「出金方法が煩雑で着金が遅い」というケースもあるようです。

その点、XMは「即日(24時間以内)出金」です。

但し、XMが出金の処理をするのが即日なのであって、クレジットカードに反映したり銀行口座に着金するのは下記の目安の日数が掛かります。

  • クレジットカード:1営業日~5営業日(クレジットカード会社による)
  • 銀行口座:3営業日~5営業日

それでも十分早いですね。

先月(2020年9月)に実際に私も30万円を国内銀行口座に出金してみたのが下記画像です。

着金するまで3日~5日くらい掛かるのを覚悟していましたが、何と「翌日に着金」しました。

翌日と言っても、夜に出金依頼をして着金したのが翌日の昼頃なので24時間以内に手元に届いたことになります。

これは国内業者にも引けを取らない早さでビックリです。

この着金までに要する日数は、銀行振込の場合海外の銀行を経由するため、経由銀行や着金銀行の処理タイミングや処理スピードで前後するようです。

確実に着金し、しかも時と場合によっては翌日入金というスピーディさのXMは安心してトレードができるためおすすめです!

 

おすすめ⑤:資金をクレジットカードで入金できる

XMは入金方法の1つとして、クレジットカードのショッピング枠を使って入金することができます。

つまり、資金が全然ない人でも資金が作れてしまうのです。

但し、

  1. クレジットカード入金は借金(借りたものは返さなければならない)
  2. クレジットカード入金した分は優先的にクレジットカードへ返金しなければならない

という点には注意が必要です。

 

1.クレジットカード入金は借金

クレジットカードのショッピング枠でFX口座に入金するということは、つまり借金です。

当然、借りたお金は返さなければなりません。

利益が出たなら早々に返金しておきたいものです。

負けてしまった場合(口座残高が目減りしてしまった場合)、返したくても返せないという悪循環に陥ってしまうリスクがある点には注意が必要です。

もちろん、その場合でもクレジットカード会社からの月々の請求が銀行口座からちゃんと引き落としされるのであれば大きな問題ではないでしょう。

 

2.クレジットカード入金した分は優先的にクレジットカードへ返金

マネーロンダリングの犯罪やクレジットカードのショッピング枠を悪用した現金化を防止する観点から、クレジットカードから入金した分は優先的にクレジットカードへ返金するシステムが採られています。

つまり、利益が出て出金する際もクレカから入金した金額を上限として、まずはクレカ会社に出金をしなければ、自分の銀行口座に出金することはできません。

クレカを使用する場合は、入金の際は「金融商品を購入した」ということになり、返金(出金)する際は「金融商品の購入をキャンセルした」という扱いになります。

例えば、

  • クレカで30万円入金
  • トレードで30万円の利益
  • 合計口座残高60万円

というケースで出金する場合は、「まず30万円を優先的にクレカ会社に出金」してからでなければ自分の銀行口座へ出金することはできません。

クレカからの借金が0になってからの利益は銀行口座へ出金することが可能です。

そういったルールやリスクをわかった上で始めるのなら、クレカ入金ができるXMはおすすめです!

 

おすすめ⑥:日本語サポートが24時間365日

海外FXを始める際の不安要素のひとつとして、「英語がわからないから心配」「サポート体制が不安」ということも挙げられます。

その点、XMはホームページも日本語ですし、メールなどで日本人オペレーターが日本語で24時間365日対応してくれます(ライブチャットは平日午前9時~21時)。

日本語しかわからない私でも、サポートに頼ることなく自分で口座を開設でき、即日トレードができました。

口座の開設自体は本当に3分ほどで、その後本人確認書類をスマホで写真を撮りパソコンに取り込んでXMに送信し、口座が有効化されるまでに半日も掛かりませんでした。

ですから、迷うこともありませんし、仮に迷ったとしてもすぐにサポートしてくれるためXMはおすすめです!

 

おすすめ⑦:口座の開設が3分で出来て即日トレード可能

XMの口座開設は、自分の名前や住所を英語表記で入力する必要がありますが、それさえ出来れば3分もあれば口座の開設が可能です。

口座を開設しただけではまだ有効化されておらず、本人確認書類を画像などのデータにしてXMに送信することで有効化され、即日トレードができます。

書類が郵送されてくることもありませんし、こちらから書類を郵送する必要もなく、全てネット上で完結します。

土日であればFX相場は休場ですが、週末にXMの口座を開設しておけば週明けの月曜日にはトレードすることができるスピーディさは大きな魅力です。

平日であれば午前中に口座を開設すれば早ければその数時間後、遅くとも午後のうちにはトレードを開始することができるでしょう。

「今すぐXMでトレードをしたい!」という思い立ったが吉日を体現させてくれるXMはおすすめです!

 

おすすめ⑧:ボーナスがどんどん貰える

口座を新規開設するだけで、1円も入金していなくてもボーナスが貰えます。

そのボーナスだけでトレードをすることさえ可能です。

また、入金金額に応じて更にボーナスを付与してくれるため、実際の入金額よりも使える証拠金は大きくなります。

更には、取引をするたびに自分のステータスに応じたロイヤリティポイントも付与してくれます。

このロイヤリティはボーナスに換金し口座に反映させることができます。

但し、それだけ大盤振る舞いなボーナスやロイヤリティボーナスは、「資金に下駄を履かせてトレードをバックアップするため」「低資金からでもトレードができるようにする配慮」というものですから、ボーナスの出金はできませんのでご注意下さい。

ボーナスを使ってトレードで利益が出れば、その利益分はもちろん出金可能です。

口座を開設するだけでボーナスが貰えるXMはおすすめです!

 

おすすめ⑨:税金も国内よりも安い場合がある

国内FX業者でも利益が出れば確定申告をして納税しなければならないように、当然、海外FX業者でも同じように利益が出れば税金を支払わなければなりません。

「海外FXは国内FXと比べて税率が高い」というイメージがありますが、必ずしもそうではありません。

国内FXは、雑所得の「申告分離課税」になり、どれだけ利益が出ても住民税を含む一律20%(2037年までは復興特別所得税があるため、厳密には20.315%)の税率となります。

海外FXは、雑所得の「総合課税」になり、利益が多ければ多いほど税率が上がっていく累進課税になります(他の所得との合計金額になる)。

ということは、海外FXの場合は「住民税を含めると最大55%もの税金」が掛かってくることになるのですが、これは年間所得が4000万円を超える人の場合です。

海外FXで利益を出しても他の所得と合算した「年間所得が330万円以下であれば、税率が20%以下となるため国内FXと同じか税率が低くなる」のです。

★海外FXの税率一覧表

所得金額 所得税率 控除額 住民税率
195万円以下 5% 0円 10%
195万円超~330万円以下 10% 9万7,500円 10%
330万円超~695万円以下 20% 42万7,500円 10%
695万円超~900万円以下 23% 63万6,000円 10%
900万円超~1,800万円以下 33% 153万6,000円 10%
1,800万円超~4,000万円以下 40% 279万6,000円 10%
4,000万円超 45% 479万6,000円 10%

上記一覧表からもわかる通り、年間所得が195万円以下であれば、所得税と住民税の合計は15%となり国内FXよりも低い税率になります。

ただ、給与所得も合わせて年間所得が195万円以下の人はそう多くないのかもしれませんが、年間所得330万円以下の人は意外と多いのではないでしょうか。

考え方としては、

  • まずは低資金からでも始めやすいXMを利用して手持ちの資金を増やす
  • XMでめちゃくちゃ稼げるようになったら国内FX業者に移動する
  • 累進課税と言っても給与所得と同じ税率のことだから恐れる必要はない
  • そもそも4000万円以上も稼げるなら国内FX業者でも十分利益が出せる

という感じになります。

海外FXでもの凄く稼ぐ人にとっては税率がネックになりますが、所得や利益によっては国内FXよりも税率が低くなることもあることと、資金をある程度まで増やす足掛かりとしてXMはおすすめです!

 

おすすめ⑩:まずはデモ口座で試せる

XMにはデモ口座(リアルマネーではない仮想の口座)があり、まずはそちらを開設してトレード画面の操作方法、設定方法やトレードの感覚やイメージを掴んでからリアルマネーの口座を開設するかどうかを決めることができます。

当然、デモ口座ですから利益が出ても出金をすることはできませんが、

  • まずは操作方法やイメージを掴んでから決めたい
  • 全くのFX初心者で不安が大きい
  • デモ口座で自信をつけたい
  • とりあえず興味本位で

という人には最適です。

リアルマネーは関係ないデモ口座ですので、本人確認書類の提出も不要で口座開設後すぐにトレードを開始できるのも魅力です。

是非一度、公式サイトをチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

最後に

 

今回は、海外FXを始めるなら断然XMをおすすめする10の理由をご紹介しました。

まとめると、

  1. レバレッジ最大888倍
  2. 完全ゼロカット方式で追証なし
  3. 2000円程度の低資金から始められる
  4. 確実でスピーディな出金と着金
  5. クレジットカード入金が可能
  6. 日本語サポートが24時間365日
  7. 口座の開設が3分で出来て即日トレード可能
  8. ボーナスやロイヤリティがありボーナスだけでトレード可能
  9. 年間所得によっては国内FXよりも税率が低くなることもある
  10. まずはデモ口座ですぐに試せる

ということになります。

私がXMでトレードをして約2か月ほどで123万円の利益を出すことができたのも事実ですし、夢はあると思います。

ただ、FXは損失を伴う可能性がある金融取引ですので、リスクを熟知した上で自己責任でトレードをする必要があります。

余裕資金で始めるにしても、やるからには負けるよりも勝ちたいものです。

まずはXMで口座を開設して、ボーナスだけでトレードしてみるのも懐が痛まず賢い方法でしょう。

この記事が、XMで口座を開設しようか迷っている人のご参考になれば幸いです。

アドセンス

(スポンサーリンク)

アドセンス

(スポンサーリンク)

ランキングバナー

最後までお読み頂きありがとうございました!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ その日暮らしへ
にほんブログ村

楽天ウィジェット





おすすめ記事5選

1

  「これから海外FX業者を利用してみたいけど、どの業者が良いのかわからない」 「海外FX業者のXMTRADING(XMトレーディング)ってぶっちゃけどうなの?」 と思われてこのページに来ら ...

2

  日本生命の保険に加入されている人はご存知かもしれませんが、日本生命には「ご契約内容確認活動」というものがあります。 頻度は「毎年1回」です。 毎年1回、日本生命の外交員が自宅を訪問してく ...

3

  私はYouTubeの「亀田史郎チャンネル」が好きでチャンネル登録をして視聴しているのですが、つい最近オープニング曲とエンディング曲がリニューアルされたのをご存知でしょうか。 以前までのエ ...

4

  小豆島に行くなら是非立ち寄りたいのが「エンジェルロード」です。 今回は「天使の散歩道」とも呼ばれている小豆島のエンジェルロードに行った口コミを書きたいと思います。   &nbs ...

5

  最近、浴室の水道のハンドル下の部分から水が漏れてきていたので、自分で水道のハンドルを外してパッキンの交換をしました。 しかし、普通なら数分もあれば完了する作業が3日も掛かってしまったので ...

-XMTRADING
-, , ,

Copyright© 雑記ちゃんねる , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.