インターネット

【超長いタイトルで検証】ブログタイトルはSEO対策として32文字以内が良いというのは「Google検索で表示される文字数が32文字だから」という理由らしいが(一説には28文字以内)実際は長い方がキーワードがヒットしやすく検索上位に表示されやすいのではないかということを検証するために敢えて長いタイトルで記事を書いてみたいと思う

投稿日:2020年1月18日 更新日:

 

※注意:この記事はAI(人工知能)や自動記事生成ツールで書いたものでも、筆者が乱心して書いたものでもありません。タイトルがえげつないことになっていますが、わざとそうしていますのでご了承下さい。

今回は少し実験というか検証をしてみたいと思います。

ブログを書く際にSEO対策として「タイトルは32文字以内にすべし」ということを言われます。

その最大の理由は、「Google検索をした際に表示されるタイトルの文字数が32文字だから」ということになるようです。

確かに、32文字以上は「…」と表示され見えません(確認ができません)。

記事の内容を32文字(又は28文字)以内に集約してタイトルをつけるセンスも問われますし、SEO対策では結構タイトルのつけ方は重要な部分でもあります。

ちなみに、「ブログタイトルは28文字以内がベスト」と言われている理由は、「Safari(サファリ)」という「アップル社がMac(マック)のOSに標準搭載しているウェブブラウザの表示が28文字だから」という理由のようです。

しかし、よくよく考えてみると、

  • 検索した人には見えなくてもブログタイトルとしてアップしている以上は検索に引っ掛かるのではないか?
  • 検索に引っ掛かりやすくするためには、どちらかと言えばタイトルは長く&キーワードをたくさん盛り込んだ方が有利なのではないか?

という疑問が湧きました。

ただ、検索上位にくるかどうかはタイトルの長さやキーワード選定だけでなく、

  • ドメインパワー
  • 記事の質

が大きく関係してきます。

ドメインパワーに関しては日にち薬なので、今すぐどうこうすることはできないのですが、記事の質に関してはある程度の内容のものを書く必要があります。

ということでそんな濃い内容が書けるかどうかはわかりませんが、以下に検証記事を書いていきたいと思います。

 

 

 

(スポンサーリンク)


【検証】タイトルが超長い方が検索上位を取りやすいのではないか?

 

 

それでは早速、検証をしていきたいと思いますが、検証材料はこの記事になるため、アップしてから暫く時間が経たないと結果がわかりません。

この記事は2020年1月18日にアップしていますので、1週間後の2020年1月25日頃に再度検索順位を確認し別記事で結果発表をしようと思っています。

(※2020年1月25日追記)

本日結果発表の記事を書く予定でしたが、都合によりもう少し先になりそうです。ご了承くださいませ。

(※2020年2月21日追記)

検証結果をアップしました!下記記事になります。

【検証結果】ブログタイトルの文字数は長すぎてもSEO効果に支障をきたすわけではない

 

この記事のタイトルと文字数

既にこの記事のタイトルを確認して頂いているかとは思いますが、

  • タイトル:【超長いタイトルで検証】ブログタイトルはSEO対策として32文字以内が良いというのは「Google検索で表示される文字数が32文字だから」という理由らしいが(一説には28文字以内)実際は長い方がキーワードがヒットしやすく検索上位に表示されやすいのではないかということを検証するために敢えて長いタイトルで記事を書いてみたいと思う
  • タイトル文字数:155.5文字(半角数字を使用しているので小数点が出ました)

となっています。

もしこの記事のタイトルを32文字以内にまとめるとしたら、

「ブログタイトルは32文字以内より長い方が検索に有利ではないかを検証」(32文字)

とでもするでしょうか。

本当は、タイトルだけ変えて記事の内容は同じもので検証する方が比較しやすいのですが、自分で自分の記事のコピーコンテンツを作ってしまうことになるためそれはできません。

 

狙ったキーワード

狙ったキーワードは多数盛り込んでいますが、

「ブログタイトル 32文字」

「ブログタイトル 28文字」

「ブログタイトル 長さ」

「ブログタイトル SEO」

「ブログタイトル 検索 上位」

「ブログタイトル キーワード 検索上位」

などになります。

なかなかのキーワードですが、果たして検索上位を掴むことはできるのでしょうか。

 

検証基準

検証基準をどうするかが難しいのですが、前述したキーワードなどで検索して、この記事が1ページ目に表示されれば「タイトルが超長くてもダメなわけではなかった」という基準にしようかと思います。

圏外であれば「タイトルが超長いとやっぱりSEO的に良くなかった」ということにしようと思っていますが、「そもそもタイトルとか関係なく他の要因で圏外になってしまう」ということも十分考えられるため、その辺は臨機応変に判断しようかと思います。

思いつきでやっているためご容赦ください。

 

ブログタイトルは45文字以内推奨?

ここまで、ブログタイトルは32文字(又は28文字)以内が推奨されていると書いてきましたが、スマホやiPhone(アイフォン)などのモバイル端末で「グーグル」や「Google Deiscover(オススメ記事)」や「スマートニュース(スマニュー)」や「グノシー」を確認すると、ブログタイトルはもっと多くの文字数で表示されています。

最近では、パソコンよりもスマホなどのモバイルでインターネットを利用する人も多く、どちらかと言えばこちらの文字数に合わせた方が近代的と言えるのかもしれません。

モバイルでは下記の文字数が表示されます。

  • Google(36文字~41文字)
  • Google Deiscover(表示サイズによって異なるが40文字~45文字)
  • スマニュー(表示サイズによって異なるが20文字~44文字)
  • グノシー(表示サイズ小:30文字、表示サイズ大:40文字)

となっており、「最大でブログタイトル45文字以内なら問題ないのではないか(推奨)」とも言われているようです。

確かに少し調べてみると「ブログタイトル32文字はもう古い」というような記事も散見されていましたが、実際はどうなのでしょうね。

 

ユーザーフレンドリーではない気がする…

「タイトルは長けりゃ長い方がSEO対策的にも有利なんじゃないか」という思いつきの検証ですが、冒頭でも少し触れたように、

  • 確かにタイトルがえげつない
  • タイトルを読んでも内容が頭に入ってこない(自分が書いたタイトルなのに)
  • つまり、ユーザーフレンドリーではない

という懸念が残ります。

Googleは、記事が有益かも含め、どれだけユーザーフレンドリーかも重視しています。

つまり、「ユーザーにどれだけ親切で優しい記事か」という点で言えば、超長いタイトルは「どちらかと言えば迷惑」に分類されてしまうそうな気がします。

何故なら、実際に書いた筆者自身が見直してもしっくりこないのですから、初見のユーザーにとっては「はぁ?」「意味不明」「なんじゃこりゃ…」という感想を持たれる可能性が十分にあります。

それではユーザーフレンドリーではありませんし、検証する前から結果が見えてしまっているような気もします。

まぁあくまで検証ですので、遊び心満載でいきたいと思います。

 

ブログスペック

最後に、当ブログのスペックですが、以下の通り弱小ブログです。

  • ブログ開設11か月目
  • ブログ種別:雑記ブログ
  • 公開記事数145記事(この記事を入れて146記事)
  • 月間PV数:約2000PV
  • 更新頻度:最近は月に1~2記事程度
  • ブログ収益:ほぼ無し(雀の涙ほど)

さて、どうなるのでしょうか(何も変わらない気がしますが…)。

 

 

 

最後に

 

 

今回は、超長いブログタイトルの方が検索上位を取りやすいのではないか?ということを検証するためにトンデモないほど長いタイトルの記事を書きました。

検証結果は後日アップしていきたいと思います。

もし何も変わらなくても損はないはずなので(たぶん)、やるだけやってみようかと思います。

良い結果がでれば面白いですね~

アドセンス

(スポンサーリンク)

アドセンス

(スポンサーリンク)

ランキングバナー

最後までお読み頂きありがとうございました!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ その日暮らしへ
にほんブログ村

楽天ウィジェット





おすすめ記事5選

1

  毎日寝る時に使っているのが布団です。 ベッドであっても布団が必要です。 毎日使っていると気になるのが「布団を洗わなくてもいいのか?」ということです。 適宜、外(又は室内)で干したり、某除 ...

2

  日本生命の保険に加入されている人はご存知かもしれませんが、日本生命には「ご契約内容確認活動」というものがあります。 頻度は「毎年1回」です。 毎年1回、日本生命の外交員が自宅を訪問してく ...

3

  先日、「急にブログ村のINポイントが急増した!」という記事を書きました。 急にブログ村のINポイントが急増!何があった?【※証拠画像あり】 「このまま安定推移してくれるかなぁ」 「私のブ ...

4

  今回の旅行は三重県を中心に観光してきました。 宿泊したのは三重県鳥羽市の南側に位置する漁師と海女のまち「相差(おうさつ)町」の温泉旅館になります。 「相差」という地名が読めずに、ずっと「 ...

5

  最近、浴室の水道のハンドル下の部分から水が漏れてきていたので、自分で水道のハンドルを外してパッキンの交換をしました。 しかし、普通なら数分もあれば完了する作業が3日も掛かってしまったので ...

-インターネット
-, , ,

Copyright© 雑記ちゃんねる , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.