雑記

レジ袋有料化でわかった!有料でもポリ袋を貰った方が良い理由「ゴミ箱のビニール袋が無くて困る」

投稿日:

 

2020年7月1日より全国一律でプラスチック製のレジ袋の有料化がスタートしました。

国民一人ひとりがゴミの削減や環境問題に配慮して「本当にレジ袋が必要なのか」ということを考え、過剰なビニール袋の使用を改め、ライフスタイルを見直すきっかけとすることを目的にしたものです。

ただ、ここでひとつ知っておいて頂きたいことは「国が全国一律でレジ袋有料化としているのはプラスチック製のビニール袋」ということです。

つまり、レジ袋と一口に言っても全てのレジ袋が有料化の対象とされているわけではなく、以下の素材のレジ袋は対象外となっているのです(参考:経済産業省ホームページ)。

  • プラスチックのフィルムの厚さが50マイクロメートル以上のもの→繰り返し使えるので地球に優しいため有料化の対象外
  • 海洋生分解性プラスチックの配合率が100%のもの→微生物によって分解されるので地球に優しいため有料化の対象外
  • バイオマス素材の配合率が25%以上のもの→植物由来であり温暖化対策に寄与する素材なので地球に優しいため有料化の対象外

上記以外にも、持ち手のない袋や紙袋もこの制度の対象外とされています。

しかし、上記の対象外のものも含めて一切合切「レジ袋有料」となっている店舗や地域も少なからずあるようです。

便乗値上げにも見えてしまいかねませんが、「ゴミの削減」という目的で個別に条例で定められている地域もあるため、市民や消費者としてみれば「地球環境やごみ問題のために致し方なし」「買い物にはエコバッグやトートバッグを使えば差支えない」という感じでしょう。

私もレジ袋を購入せずにエコバッグなどで対応していたのですが、レジ袋有料化が始まって早半年…色々な問題や不便さが出てきました。

その最たるものが「家のゴミ箱(ダストボックス)に被せるビニール袋がない!」ということです。

そして現在では、「有料でもレジ袋を貰った方がお得」という結果に行き着きました。

以下で詳しくその理由をご紹介したいと思います。

 

 

 

(スポンサーリンク)


レジ袋有料化でわかった!有料でもポリ袋を貰った方が良い理由

 

 

レジ袋が有料化となりレジでビニール袋やポリ袋を貰わなくなってから一番困ったのが、「家のゴミ箱に被せる袋が無くなった」ということです。

1か月~2か月くらいは家にストックしてあった過去に貰ったレジ袋を使用していましたが、そのストックも無くなってしまったため今後どうしようか試行錯誤した結果が「レジ袋が有料でもポリ袋を貰った方が良い」という結論です。

 

理由①:ごみ箱にビニール袋を使用しないと不衛生

まず最初に考えたのが、ゴミ箱にビニール袋を被せずに使用するという方法でした。

紙屑ばかり捨てるのならそれでも問題はないのかもしれませんが、ゴミを捨てるからゴミ箱なのです。

つまり、汚かったり不衛生なものもゴミ箱に入れるため、ビニール袋を被せずにゴミ箱を使用するとゴミ箱自体が不衛生な状態になってしまいます。

例えば、ドリップ式の使用済みのコーヒー豆とコーヒーフィルターや鼻をかんだ後のティッシュペーパーなどです。

毎回ゴミ箱を消毒したり洗うという方法も手間が掛かりますしあまり現実的ではありません。

やはりゴミ箱にビニール袋を被せて使用するという方法が一番しっくりきます。

しかし、そのビニール袋が無いのですからどうにかしてゲットする必要が出てきます。

ここで考え得る方法は、「ビニール袋を購入する」という選択肢になります。

 

理由②:普通にポリ袋を買うと割高

ゴミ箱に被せるビニール袋やポリ袋を購入するという選択肢しか残されていないため、スーパーなどで普通に売っているポリ袋を購入してみました。

20枚入りで約100円ほどだったのですが、計算してみると1枚当たり約5円ということになります。

レジでレジ袋を有料で貰った場合、うちの地域では3円です。

この時点で、「あれ、普通にポリ袋を買うよりレジで3円出してポリ袋を貰った方がお得だぞ?」ということに気づきました。

しかもレジで貰うポリ袋の方が素材がしっかりしていて破れにくかったりします。

普通にポリ袋を購入すると割高になるため、レジ袋をレジで有料で貰った方がコスパが良いのです。

 

理由③:ポリ袋をインターネットで購入する場合は格安になるが…

ポリ袋を楽天市場やAmazonなどのインターネット通販で購入するとスーパーなどで買うより格安になります。

1枚当たり2円以下の商品も沢山あります。

しかしここでも問題があって、「少ない枚数や購入料金が規定金額に満たない場合は送料が掛かって結局は割高になってしまう」ということです。

出店店舗などによっても違ってくるでしょうが、ポリ袋を数百枚単位で購入しなければ結局はコスパが悪くなってしまうのです。

もちろん、今後毎日のように使用するのですからコスパが良いのならまとめ買いもありなのでしょうが、私の場合「一度にそんなに大量のポリ袋は要らないなぁ」という気持ちになってしまいました。

そして、「結局はその都度レジでポリ袋を購入した方が自分に合っている」という結論に至ったのです。

とは言え、「まとめ買いでも全然問題ない」「とにかく格安でポリ袋を使用したい」という人はネットで探して購入するのが一番お得でしょう。


 

 

 

最後に

 

今回は、ポリ袋は有料となってもその都度レジで貰った方が良い理由をご紹介しました。

まとめると、

  • ゴミ箱を衛生的に使用するためにビニール袋が必須なため
  • レジでその都度貰った方が普通に買うよりコスパが良いため
  • ネット通販なら格安で買えるがまとめ買いをしなければならないためにレジでその都度買った方が自分に合っているため

ということになります。

ゴミの削減や環境問題や社会情勢(風潮)の観点から見ると、レジで有料ポリ袋を貰うのは気が引けてしまったり後ろめたい気持ちになるかもしれませんが、

  • レジ袋やごみ袋は生活の中でやっぱり必要
  • 必要な分を必要な分だけ購入している
  • 本来は有料化の対象外である地球や環境に優しいポリ袋をレジで購入している

という点から言えば堂々と有料レジ袋を活用すればいいのではないでしょうか。

レジ袋が有料化となり自分のライフスタイルを見直した結果、「やっぱり有料でもレジでポリ袋を貰った方が良い」という結論です。

 

アドセンス

(スポンサーリンク)

アドセンス

(スポンサーリンク)

ランキングバナー

最後までお読み頂きありがとうございました!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ その日暮らしへ
にほんブログ村

楽天ウィジェット





おすすめ記事5選

1

  「これから海外FX業者を利用してみたいけど、どの業者が良いのかわからない」 「海外FX業者のXMTRADING(XMトレーディング)ってぶっちゃけどうなの?」 と思われてこのページに来ら ...

2

  日本生命の保険に加入されている人はご存知かもしれませんが、日本生命には「ご契約内容確認活動」というものがあります。 頻度は「毎年1回」です。 毎年1回、日本生命の外交員が自宅を訪問してく ...

3

  私はYouTubeの「亀田史郎チャンネル」が好きでチャンネル登録をして視聴しているのですが、つい最近オープニング曲とエンディング曲がリニューアルされたのをご存知でしょうか。 以前までのエ ...

4

  小豆島に行くなら是非立ち寄りたいのが「エンジェルロード」です。 今回は「天使の散歩道」とも呼ばれている小豆島のエンジェルロードに行った口コミを書きたいと思います。   &nbs ...

5

  最近、浴室の水道のハンドル下の部分から水が漏れてきていたので、自分で水道のハンドルを外してパッキンの交換をしました。 しかし、普通なら数分もあれば完了する作業が3日も掛かってしまったので ...

-雑記
-, , , , ,

Copyright© 雑記ちゃんねる , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.