インターネット

【ブログ移転】Seesaaブログからエックスサーバーでワードプレスに切り替えてSSL化

更新日:

 

このブログではないのですが、以前私が書いていていたSeesaaブログをワードプレスブログに移転をしたことがあります。

ネットで色々調べながらブログの引っ越しをしたのですが、プログラミングやHTMLやタグなどに関して素人の私にはなかなか骨の折れる作業でした。

今回は、その時の作業手順や実際に経験したことを記録として書いていきたいと思います。

尚、引っ越し時の状況は以下の通りです。

  • Seesaaブログで独自ドメインにて運用中
  • 460記事以上

 

 

 

(スポンサーリンク)

作業手順

 

 

私が行ったブログ移転作業の手順は以下の4つです。

  1. Seesaaブログからドメインと記事のURLをそのまま引き継ぐ
  2. Xサーバーに切り替え
  3. ワードプレスブログへ完全移行
  4. SSL化をする

Seesaaブログも良いブログサービスだったのですが、無料ブログでの限界を感じたのと、未だ「SSL化」に対応していないということが引っ越しを決意した大きな理由になります。

 

①Seesaaブログからドメインと記事のURLをそのまま引き継ぐ

独自ドメインでブログ運営をしていたので、これに関しては、ネットで調べて、その手順通りにすれば問題なく実行できました。

その手順に関してはこちらのブログ記事を参考にしました。

seesaa(独自ドメイン)からWord Pressの移行手順を初心者向けに解説(ムームードメイン&エックスサーバー)

ただ、SeesaaブログからエクスポートしてWord Pressブログにインポートするだけでは、記事のURLを同じにすることが出来ず、ワードプレス側の「パーマリンク」とシーサー側の「エクスポートファイルのタグ」をいじる必要がありました。

素人の私にしてみれば少し頭を捻り首を傾げましたが、なんとか上手く移行できました。

ちなみに、Seesaaブログには460記事以上あったので、一括では容量オーバーでエクスポートできず、データを4つくらいに分けて取り出しました。

時間を掛ければ(数日?)一括エクスポートも可能なようでしたが、早くしたかったのでファイルを分割しました。

 

 

②エックスサーバーに切り替え

次に、サーバーをSeesaaからエックスサーバーに切り替えました。

私はドメインを「ムームードメイン」で購入していたので、ムームードメインでの作業になります。

これに関してもムームードメインの「ネームサーバー設定変更」画面で

ns1.xserver.jp

ns2.xserver.jp

ns3.xserver.jp

ns4.xserver.jp

ns5.xserver.jp

と入力するだけなので簡単に出来ました。

参考にさせて頂いたブログに

ネームサーバー変更は夜にやると

朝起きた頃には安定して、

エックスサーバーのワードプレスのサイトが

独自ドメインで映るようになっています

 

【引用元】部屋で毎晩笑いましょ♪

超初心者がseesaaブログからワードプレスへ独自ドメインを移行(移転)・引っ越しした件【HTTPS/SSL化まで】

 

と書いてあったので、夜寝る前に切り替えの設定をして「さぁ、これで明日の朝起きたら(不安定ながら)切り替えが完了しているだろう」とタカをくくっていましたら、翌朝になっても全くサーバーへ接続が出来ない状態でした。

確かにムームードメインの注意事項には「ネームサーバは設定変更後、反映されるまでに数日かかる場合があります。」とは書いてありましたが、「あくまで最悪の場合だよね」と他人事のように読み流していました。

「これはひょっとしたら本当に数日コースなのかもしれない」

「いや、もしかしたら私の設定方法が間違っているのかもしれない」

などと様々な不安がよぎりました。

なんせ、不安定どころか全く映らないのです。

待てばいいのか、設定のやり直しが必要なのか、わからない状態はなかなかリスキーな期間でした。

私はそのままグっと堪えてもう少し待つことにしました(というか仕事だったのでそのまま出勤しました)。

仕事が終わり20時頃に帰宅すると、不安定ながらワードプレスのブログが映るようになっていました。

設定は間違っておらず、「約1日(24時間)待つ必要があった」ということになります(環境等によって個人差が大きいようです)。

 

 

③WordPressブログへ完全移行

サーバーの切り替えが出来た段階で6割か7割の作業は完了したと言えます。

但し、記事ひとつひとつを修正する「神経衰弱系作業は別」です。

神経衰弱系作業は記事数や手直しが必要な箇所の数によって違ってくるので、進捗状況に含めていません。

本来は、ここからワードプレスの設定を行っていくのでしょうが、「ブログ記事を公開しながら設定していく」というのは「設定が完了するまでに訪問してくれた読者に申し訳ない」と思ったので、手順書(参考にしたブログ記事)にも書いてあった通り、オフラインで事前に設定を行っていました。

このオフライン作業やワードプレスの設定も、わからない単語や設定方法を調べながらだったので、結構な時間が掛かりました。

設定済のワードプレスに記事を公開したのが②の「サーバーの切り替え」と同時になります。

サーバーが安定してきたら、忘れずに「Seesaaブログ側」で「独自ドメインを削除」をします。

これで「ワードプレスブログに完全移行できた」ことになります。

 

 

④SSL化をする

ネームサーバーの切り替えが完了したあとに、「エックスサーバー側」で念願のSSL化を行いました。

Seesaaブログからワードプレスブログに引っ越しする大きな醍醐味のひとつでもあります。

この作業と反映されるまでに掛かった時間は、1時間も掛かりませんでした。

但し、その後に内部リンクだとか、ブログを登録している様々なサイトにURLの変更(「http」から「https」)をする必要があり、その作業には少々時間が掛かります。

作業自体は簡単なのですが、登録しているサイトや変更が必要なサイトが多いと、手間が掛かるのです。

例えば

  • Googleアナリティクス
  • Googleサーチコンソール
  • Googleアドセンス
  • はてなブックマーク
  • ブログ村
  • 人気ブログランキング
  • A8.netやもしも等のASP

などです。

忘れずに行いましょう。

SSL化が完了すれば「とりあえずブログの引っ越し完了」ということになります。

ブログの引っ越しを決心し、引っ越し作業を開始してからここまで完了するまでに約6日ほど掛かりました。

仕事をしながらなので作業時間は日によってまちまちですが、感想としては「相当大変だった」という印象です。

460記事も抱えての引っ越しだったので尚更です。

やはり引っ越しをするなら「できるだけ記事数が少ないうち」に行った方が良いと思います。

 

 

残された課題

 

 

ブログの完全移行が完了しても、多くの課題が残されています。

先程申し上げた「神経衰弱系作業」です。

記事数が多ければ多いほど、神経を衰弱します。

 

課題①「内部リンク」

SSL化したことによって、URLが「http」から「https」に変わっています。

過去記事で内部リンクを張っている箇所の修正が必要になってきます。

ひとつひとつ手作業で行っていると、日が暮れてしまうどころか何日も掛かってしまうでしょう。

これを解決できたのが、ワードプレスのプラグイン「Search Regex」です。

「HTMLタグを一括置換」できる優れものです。

注意点は「http」→「https」だけで置換すると、ブログ内の全てのURLが「https」になってしまうため、必ず置換したいURLにドメインも含めて置換して下さい。

(置換前)「http://ドメイン名」

(置換後)「https://ドメイン名」

また「www.」のあるなしも識別してきますので、注意が必要です。

この作業はすぐに終えることが出来ました。

 

課題②「画像の変更」

過去記事の画像はSeesaaサーバーを経由して表示されているので、SSL化に対応していません。

また、画像を今後も表示させ続けるためにはSeesaaを経由させないといけないので、Seesaaを退会できませんし、そもそも別のサーバーで画像を表示させるのはブログの運営上「不健全」です。

しかし、画像を何枚も使っている場合、手作業だとこれも相当疲弊します。

ネットで調べると、「エクスポートした段階でHTMLタグを一括置換してインポートするとエックスサーバーを経由してワードプレスでアップロードできる」というものもありましたが、私の場合、何回やってみても上手くいきませんでした。

なので、ひとつひとつSeesaa経由の画像を削除してワードプレスでアップして表示しなおす必要があります。

これには相当、骨が折れます。

サムネイルだけで約460枚、他にも記事の中に画像を使っていたので、500枚以上は修正が必要になります。

1日10枚の画像を手直ししたとしても50日も掛かります。

 

課題③「<br>改行問題」

Seesaaブログで改行されていた記事がワードプレスでアップすると改行されずレイアウトも崩れてしまいます。

これも手作業になりますので、相当骨が折れます。

過去記事の改行を手直ししていると(画像の変更と同時進行)

「あ、ここはこういう言い回しの方がいいな」

「新しい情報を付け加えておこう」

「この文章はいらないな」

などと、色々なことを思ってしまい「リライト」になってしまいます。

リライト自体はSEO的にも良いことなのですが、460記事もあるので画像や改行の変更が進みません。

新しい記事を書く時間も無くなってしまうので、「リライト」か「とりあえずサクサクっと改行の修正」か「新しい記事更新」のどこに主軸を置くべきか迷ってしまいます。

バランス良く行えれば一番良いのでしょうが、どれもそれ相応のエネルギーを使うので体力と時間との勝負になってきてしまいます。

私の場合は、新しい記事を書いて、時間に余裕があればリライトをしていきましたが、どちらにしても神経が衰弱します。

 

課題④「アクセスが激減」

引っ越し作業過程の中で、ネームサーバーを切り替えた時に丸一日ブログにアクセス不能なりましたし、その後も不安定な状態が暫く続きます。

そうなると「アクセスが激減」します。

今まで平均して1日2000PVあったブログが、サーバー切り替えから24時間は0PV(接続できなかったので仕方がないですが)、接続後は約240PVとなりました。

その翌日は約1000PVまで戻ってきました。

Googleサーチコンソールにアクセスしてみると「インデックスされた記事0件」「クロールエラー」「データがありません」と表示されています。

まだ、クロールにも認識されておらず完全に安定してきたとは言えませんが、これに関しては徐々に復活してくるかと思います。

 

 

 

最後に

 

今回は、Seesaaブログから、エックスサーバーを経由してWordPressブログに引っ越しをした体験談を書きました。

460記事も抱えたあとの引っ越しは相当大変でしたし、残された課題も多く神経が衰弱する日々でした。

私を反面教師に、「ブログの移転をするなら記事数が少ないうちに」することを強くオススメします。

また、今からブログの移転をしようとされている人の参考になれば幸いです。

アドセンス

(スポンサーリンク)

アドセンス

(スポンサーリンク)

ランキングバナー

最後までお読み頂きありがとうございました!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ その日暮らしへ
にほんブログ村

楽天ウィジェット

-インターネット
-, , , , ,

Copyright© 雑記ちゃんねる , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.